いつか。きっと。

人生も折り返した今になって、大切にしたい人に巡り逢いました。
そんな彼とのこと、日々感じることを綴ります。

一夜明け


          



デートの中止から一夜経って、通常の日常が戻ってまいりました。


あんなに、落ち込んだのは久しぶり。


もう、何もかもが嫌になって、だけど家族がいるので、そこは悟られたくない。


熱を出した娘と一緒に、ほとんど拗ねた子どもみたいに、出来るだけ早く寝ました(笑)


今朝、目が覚めて、カーテンを開けたら、とっても眩しいお天気!


そう、気分も一新しました。基本的に、寝れば忘れる構造の私。あははっ。。。


今朝、私のメールに彼は「元気そうで良かった」と・・・・・・


多分、落ちてる私を心配してくれていたはず。


一番拍子抜けしたのは、きっと彼であること。


でも、優しい気遣いの言葉をくれる彼。


そんな彼を、またまた改めて大好きに感じます(^・^)


私の心の支えとなっているのは、間違いなく彼なのです。


今日から、また普通の日常、お互いに気持ちの寄り添える関係でありたい。


まだまだ、プラトニックな私と彼。