いつか。きっと。

人生も折り返した今になって、大切にしたい人に巡り逢いました。
そんな彼とのこと、日々感じることを綴ります。

やっぱりないとダメだ

やっぱりメールが無いのはダメだぁ。
よからぬ事を考えたり、心配になるし...
もうさ、しょぼーーい内容でもなんでもいいよ。
無いより遥かにいい。


ァハハ・・(・∀-`;)


彼からそんな言葉が聞けるとは思ってもなかったので、
これまた嬉しいです♡
1日連絡を絶った産物でしょうか??


LINEやチャットと違うので、メールは手紙形式
こちらもそれなりの文章で書きますので、
彼からもそれなりの文章として返ってくる訳です。
が、、時間が取れない時など、長文はとても無理( ̄Д ̄;;
短い内容すら書けない時もあるはずです。


朝『おはよう』の連絡がなければ、『??r(・x・。)アレ???お忙しいかしら?』
気にはなりますが、悲観的な気持ちにはならなくなりました。
きっと、夜くるでしょ...みたいな感覚で
少しゆったり待つことも出来ます。こちらからは好きに送れるのだし(^-^)v
でもそれは、きっちりメールを欠かさない(・-・*)♪
その安心感からくるものであると思います。゚.+:。(´∀`)゚.+:。ありがとう!


彼の感性が大好きで、これまでたくさんの言葉を重ねてきました。
わずかな文章を交換するだけで笑顔になれる。
脳が心地よくなる。というか......


メールのやり取り1回は、ぎゅーとする抱擁1回と同じように心地のいいもの。
そんな感覚さえありますから(笑)


こんな言葉のやり取りから始まった、私たちの歩みは、かなりゆっくり(*’ー’*)ふうっ♪


出逢いから今まで、付き合い始めの盛り上がりもなく、勢いなんてこと全くありませんでしたから(TωT)ウルウル
そこに、淋しさ、温度差を感じて、何度も落ち込み、深ーい闇に潜ってきたりしました。

今でもしてます(≧∇≦)


でも、9か月続けてみて...
多少慣れる...c(・。・) ちょこっとね・・・
継続はチカラなりですかね~v(≧∀≦)v


彼の一定さは強さでもあるけど、返しみれば、防御しなければいけない弱さや脆さでもある。
今、どんな彼でも、受け止めたい。


お互いのかけがえのなさを感じながら
ゆっくり、愛し合ったり、語り合ったり、許し合ったり、褒め合ったり、時にはぶつかり合うこともある??かもしれないけど...
誰よりも心の距離は近い、最愛の理解者でありたい。


今朝のメールは少し心配だったので
話したくなったら、是非お話し聞かせてね~~~
梅雨空におおわれていて、シトシトした雨模様です。
こんな雨の日の雰囲気も楽しめるような、いつものあなたに戻れるよう…私は、唯々、澄み渡る日の訪れを待っています。
あなたなら大丈夫。。。
私が半分、その憂鬱を引き受けますから~!