いつか。きっと。

人生も折り返した今になって、大切にしたい人に巡り逢いました。
そんな彼とのこと、日々感じることを綴ります。

微弱センサー

愛情を感じるセンサーが微弱になって


おはよう。
お疲れ様。
帰りだよ。
おやすみ。


毎日、繰り返される挨拶
甘い言葉のない、たわいもない話し
重ねれば重ねるほど
何を発してるのか
分からなくて


毎日の連絡こそが、最大の愛情表現
そう言い聞かせていたことが信じられないほど、揺れてゆく(-_-;)


未来が描けなくて
もともとそんなもの描いてはいけない関係だけれど
ただ心を通わせていたいだけ。それだけを望んできたのに


わたしにとっての、あなた
あなたにとっての、わたし
何なんだろう…と、ドツボにハマることを考え出した週末


「毎日ラリーしてるのにね。言葉も欲しがるばかりでゴメンなさい、、頭をスッキリできるように頑張ります!!」と言うと
「あんまり頑張らなくていいんだよ(笑)」って、一言だけ返してくれる。
こんな時、早めにお返事くれるのは、決して、突き放す訳ではなく。。。
でも、甘やかすことは絶対しない。。。
ここで、私が「ぐでぇ~~」っとダメになるような台詞など決して言わない。
いつもここにいるから、戻っておいで...
出逢った時から変わらないスタンス、それが「あなた」だと分かっているけど


急にとっても寒くなって
だからかな。。。
何だか人肌恋しい^_^;
でも、いつもすれ違うあの人や、周りにいるこの人
直ぐ近くにいるけど、誰でもいい訳ではなくて...
離れているけど、彼じゃなきゃダメなんだな。
どこがいいのだろう??(笑)
たまに分からなくって苦笑い。゜゜(´□`。)°゜


先のこと、何の約束もない...けど、大丈夫
おやすみ、大好きよ♡のメッセージもスルー...だけど、大丈夫
んーん??大丈夫じゃなくても、大丈夫って言って
ずっーとそうやって生きてきたなぁ。
自分を守るのに必要な術だったから
でも、そんなに強くないよね...彼に言われて
強くない私、、見えてるんだね。
不思議と心が軽くなった。
肩肘はらずに心地のいい場所、あったんだ。


その心地のいい場所にいて、このままでいいのかな??
溺れてしまいそうで、とても怖い(笑)


家族に必要とされてるあなたは、よき旦那さん、よきお父さんに戻って...


その方が幸せなんじゃないか、そうしなきゃいけないんじゃないかって思えてきて


私は、今、自分勝手にアップアップしております^_^;


大丈夫だよ、大好きだよって、ぎゅーーっが欲しいなぁ~~!!


どうかワインは遠ざけて

彼は絶対に約束をしない曜日がある


それは、残業なしで帰れる日!!!


口には出さないけど、いつの頃からか気づいてしまった^_^;


でも、ずっーーと知らんぷり(笑)


「どうせ、帰りを待ってくれてる人がいるからでしょ」ってネガティブ全開で思ってしまうこともあります。


うっっ、、何でもなく思える時もありますが。。。


どうしても気になって、毒づきたくなることもあって


珍しく早めの時間にライン


お家でくつろいでるであろう時間に


彼 「これからお酒飲もうかなって思ってるんだよね」

はぁぁっ!! o(*≧д≦)o...何ですと??一緒にデスカ??
晩酌に付き合う奥さんが浮かんじゃうじゃないの!!(お顏は知りませんが)
もう...モヤモヤするじゃない(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) ``,、

私 「へぇ~~いいね!!んーワインかな??」
彼 「日本酒って感じでもないし、ビールもちょっと違うし、気分的にはやっぱりワインかな」
私 「私もワインがいい!!おつまみも用意しなきゃかな。。。」
彼 「あっ、この前、葡萄をおつまみにしてワイン飲んだら美味しかったよ。これ、新たな発見」
私 「ワインと葡萄、、同じ素材ね(笑)でも美味しそう」
彼 「ちょっと、すっぱめの〇〇葡萄が合うんだよ」
私 「甘いのより酸っぱいのがいいのね」
彼 「そうそう、酸っぱめといっても葡萄だから糖度はあるけどね。その甘みがワインによくあってカクテルみたいに感じるのかな。俺、甘いの好きだし」
私 「うん、甘いの好きだね♡」
彼 「コーヒー以外はね(笑)」


そんなラリーをしながら、


よし、次は「コーヒー」の話題を!!(笑)


コーヒーは味より香が大事だね。。。って、まんまと話にのってくれた(笑)


気付くと


彼 「そうそろお風呂にはいりましょうか」って
私 「あら、もう11時だね。そうしましょ~~!!」
彼 「chakoちゃんもこれから?」
私 「うん、今からです」
彼 「じゃあ、いっしょに入ろう(笑)」
私 「あはっ、、先に言われた(笑)じゃあ、お背中流しますよ~」
彼 「あははっ、」
私 「ゆっくり浸かって疲れをとってね」
彼 「うん」
私 「おやすみなさい」
彼 「おやすみ」


う~~~ん、我ながら、今夜はちょっと満足(v^ー°)


この時間までラリーしてたら、きっとお風呂に入って寝ますよね??


もしかすると、その後、ワインを飲んだかもしれないけど。。。それは内緒でいいよ。


って、そういうところ、うまくやってくれるの、アナタは偉いよ(^^♪


でも、本当はね...毎週モヤモヤするよ~~(´;ω;`)ウゥゥ
それなら、聞けばいいのにね。
聞いたら聞いたで、もっと毒づきたくなるか。。。(・。・;


あぁ、でも、昨日も
通勤電車でラリー中に
「あっ、駅に着きます」が唐突過ぎて、驚いて
「突然すぎます!!(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) ``,、」ってちょっぴり毒づいた(笑)
後から
「先ほどは、突然でごめんね。最後まで時間を惜しんでラインしてたんだよ(笑)」
だって


時間を惜しんで


知ってますよ~~♡


でも、もし本当に毒づいても許してね。


だって、ワインでお疲れさま♪出来ないんだもん。゚(*´□`)゚。


三連休のトリプルパンチ

三連休


初日...前日から熱を出し、楽しみにしていたバス旅行に行けず。キャンセルが出来ないため、急遽、夜勤明けの旦那が代わりに子どもと出かけて行きました。
子どもが楽しみにしていたので、参加してほしいとお願いをしたのは私。...ですが、自宅から3駅先の集合場所まで送迎を頼まれ、断れず。
まぁ、熱には強い方ですが(笑)
やはり、自己中なところは相変わらずの旦那に、落胆しますがグッと我慢( ̄^ ̄)


唯一、心を温めたものは
『おはよう。お熱下がったかな?今日は無理せず暖かくしてるんだよ。早く治りますように』と彼が朝くれたメッセージ♡


日中は、身体が辛く、明日は仕事なのでなんとか治さなければとの思いで寝続けておりました。


目が覚め、水分補給をしてスマホを見ると
寝てるだろう私に『おやすみ(笑)』とメッセージが...クスって笑みが


ありがとうってお返事して、しばらくラリーが続き
もっと元気になれる言葉は??と私が問うと
愛してるよ...って!!!!!!⇐貴重なので画面保存をしておきました(´∀`艸)♡


文字列が浮かび上がってくるようで、まだお熱あるのかしら??(笑)
こんなこともあるのなら、お熱出すのも悪くはない~~(*’ー’*)ふふっ♪
そんなこんな、心がポカポカな幸せな日中を過ごしておりました。


その日の夜、旦那がバラエティー番組を見ていて、同じ空間に居た私は、熱が下がり余裕が出たのか、スマホでゲームを始めたのが良くなかった(TωT)ウルウル
最近始めたばかりのゲームで癒し系のものだし消音にしていなかったことなど忘れて、数分ゲームに没頭していると旦那の逆鱗に触れてしまった。
睨まれ、声が飛ぶ!!!!!(怖)
テレビを観ているのに音を出してゲームなんぞして、嫌がらせなのかと。そもそも体調悪いなら早く寝ればいいんじゃないか。。。。
そうですね。ワザとでなくても配慮が足りない。そんな、ごもっともな主張で...ただ嫌がらせなわけではなく、うっかりなのですが、相当強い口調で責め立てられ、だんだん腹も立ちはじめ「音を消してなかったからって、わざとの訳ないでしょ。。。気づかないのは悪かったけど」そう反論すると、「そもそも、ちょっと具合が良くなったからってスマホばかりいじってるがどうかと思うよ」って、更に話がややこしくなりそうだったので、物に当たって被害が出る前に、私はいつものように貝となることとしました(笑)

共に暮らすなら、もう少し思いやりながらを大事にしたいけど、当たり前になると難しいのもですね。
この人と同じものを見て感動すること、今後あるのかな??...そんなことまで考えてしまう夜となりました。
あぁあ、ポカポカの心に、この人は隙間風を開けてくる(泣)


早めに寝室に籠り就寝


中日...この日はお仕事のわたし
都内で大きな展示会があり業務に関連した内容なので、各ブースを隈なくチェックするようにお達しが。熱は下がったけどまだ本調子でないので、ほどほどで無理のない範囲でやり過ごし。終了後にランチ会食して終了。
地元の駅まで戻り、真っ直ぐ家に帰りたくなくて、カフェで3時間、お友達とチャットしたり読書して過ごす時間が、なかなか楽しくって♡
気付くと、辺りは暗くなっていました。


夜、今日のゆったりした一日を報告すると、
10時頃
彼 『ワイン飲んで眠くなったから、まだ早いけど、そろそろお布団かなぁ~』
私 「おやすみ」のスタンプのみを送る私。。。
言葉を添えないことはほとんどないので、異変に気付いたのか、たまたまか??
彼 『おやすみ。まだ、起きてたよー。でも、もう目はくっつきそうだよ(笑)』
彼 『chakoちゃん今日はよく頑張りました』
私 「ペコリ」ののスタンプのみを送る私。。。
充実していて、お家で楽しいお酒を飲んでるんだろうな...と思うと


お家に居たくない私と、お家で楽しくワインなんぞ飲んでる彼
うぅっーーー、ジェラシー(´_`。)
羨んでも妬んでも、どうしようもない(笑)分かってます。
彼が、うちの事情など知る由もないのですから。
スタンプで応戦が、今できる精一杯の対応(笑)
この日も早めに就寝


最終日...特に予定はなし。子どもの習い事の衣装を完成させなくてはと少し気が重い(>_<)
そして、上の子の誕生日
家族でのお祝いより、友達と(彼女?)との約束が重要なお年頃
今日は夕飯いらないから...と、出かけて行きました。
下の子が一応プレゼントを買ってあげたいというので、ショッピングモールへ
優しいねって言うと、自分の誕生日には3倍の金額になったプレゼントがもらえる約束になってるから仕方なくあげる...なんてそっけない返事^_^;
決して仲の良い兄弟ではない(笑)


昨日彼にスタンプしか送れなかったので、やたらお話ししたい気分に
『昨夜も良く寝ました!体調も回復してるし(*^_^*)連休はどうしてるのかな?ワイン飲んだり、夜はゆっくりしっとり過ごせてそうねー♡最終日もお天気良いし、お散歩、お出かけ、お家で片付け...どれもよし!かな~(^・^)』
新しいスタンプをダウンロードしたこと
今日が子どもの誕生日で〇〇年前に、あぁーお母さんになったんだなって感慨深く思ったこと
出産が思いのほか難産だったこと
プレゼントを買いに行ったこと
図書館に本を借りに行ったら気になってた本があったこと
朝から「モフモフしたもの」がすごーく気になって、お洋服も靴も小物もモケモケだったりファー素材のものばかりが目に留まること


そんな、どうでもいいようなことと言うか、話したい事をツラツラ書いて彼に送っていました。


午前中、夕方とお返事をくれて
ラリーは出来ないけど、連休中の過ごし方などが少し分かりました。
iphoneの音楽データをアレコレしていたことや、その時に気づいたことで定年後も食べ行けそうなどと考えを巡らせてた可笑しな連休だったこと
...そう遠くはない定年後!!でも、今は、考えたくないかな(笑)


家族の話し、特に子どものことはお互いによく話しにあがり、何となく家庭内の雰囲気は伝わっていたかもしれませんが、旦那の性格についてなど話すのは初めてで、ちょうど昨秋にも、精神的に辛いことがあった時は、話したかったら話してみて、、って微妙なニュアンスに躊躇って話さずじまいだったんだなぁ。


その夜、一昨日のゲームをしていて旦那の逆鱗に触れたことを話してみました。
少しだけ分かっていて欲しかった。


まず、私が大丈夫なのか??
DVとかはないかってことを心配してくれた。幸い、物に当たるだけで、手は上げられたことはないので「大丈夫」と言うと少し安心した様子の彼。
ゲームの音に腹を立て、なぜそうなるのか?理解できないけど、実際にそういった行動(言葉の暴力)に出る男性が世の中にはたくさんいて、自分の味方になってくれる人にぶつけちゃうのはダメなんだけどね。
仕事のストレスあるだろうけど、でも、だいたいみんなそんな感じなんだけどね。
思ったのは俺とは真逆の印象だなって。(笑)


確かに、彼は人を傷つけたくないから、感情を外に向けて発することはない。
もともと怒りの感情は、怒りと言うより悲しみに変わるのかもしれない。


繊細だけど本当の強さがある心に触れると、とっても安心していられる。
結婚生活では見つけられなかったけど、今、ここにとっておきの場所があれば
前を向いて、また進めそう!!


私 『聞いてくれてありがとう』
彼 『話してくれてありがとう』
私 『我が家のゴタゴタを(笑)』
彼 『どこの家庭でも、あることだよね』
私 『そうかもね』
彼 『chakoちゃん、連休疲れちゃったでしょ』
私 『うん。何だか疲れたっーーー!!』
彼 『こんな状態で休日出勤だったしね』
私 『お熱出したから...(笑)』
彼 『そうそう。よく頑張ったね。褒めてあげるよ!!(笑)』
彼 『あぁ生理も来たでしょ?もう、トリプルパンチじゃん!!』
私 『なんで、分かったのっー!!Σ(゚ロ゚;)テレパシーか??』
彼 『そう、テレパシー(笑)』


そんなこんな、トリプルパンチの連休はこうやって幕を閉じました^_^;


今月は、土日に行事が多く、体調に気をつけなちゃ。。。

季節の変化にも弱く、年齢的にも不安のある今日この頃、
もともとない体力を何とか維持したいものです(‐^▽^‐)